福岡・東京・神奈川 フィットネス・キックボクシング リアルディール

コラム

本田 隼人

  • 本田 隼人
  • 2015-09-09

最近ジムで会員の皆さんとかわした会話について

皆さんこんにちは!小倉ジムのスタッフ本田です。
気温がぐっと下がりずいぶん過ごしやすい毎日になってきましたね!

先日、関東の店舗に二日間出張してきたのですが、会員の皆さんは優しい方ばか
りで温かく受け入れていただき、ありがとうございました。

おかげさまで目的であったスタッフのマシン研修も順調に進みました。
キックボクシングとウェイトトレーニングの繋がり、筋肉をつけるとダイエット
や身体にどういう利点があるのか、などをスタッフの皆にしっかり伝えてきま
した。
新しく入荷されたマシンを、皆さんにとって有効に使っていただけるようにして
いきますのでスタッフになんでもお尋ねください!

そして気が付いてみれば食欲の秋。関東スタッフと研修の打ち上げをジムの近所
の中華料理屋さんでしてからと言うもの、食欲と体重の増加が止まりません!
来年2月にフルマラソンに出場予定なのにとってもピンチです((((;゜Д゜)))

会員の皆さんに健康な体、カッコイイ体作りを提案する立場として、このままで
は非常によろしくないので、僕もそろそろ運動に本越を入れてダイエットに励
みたいと思います(笑)

トレーニングと言えば、ジムのトレーニングメニューにミットトレーニングがあ
ります。

この時に皆さんはどのようなことを意識していますか?

@「トレーナーの構えるミットに正確にパンチ、キックを打ちこむ?」
A「より強く、早くパンチ、キックを打ちこむ?」
B「トレーナーの指示を一言一句の狂いなく正確に行う?」

色々な事を考えながらミット打ちをされている事かと思います。

先日僕が会員さんのミットを持っているときにBについて会員さんと面白い会話
がありました。
僕が指示を出した動き(ワンツーフック右ひざ蹴り)を上手くできなかった会員
さんが僕に対して「すいません・・」と謝られたのです。

僕は正直びっくりしました。なぜなら謝る必要なんて全くないからです。むしろ
100%完璧にこなされてしまうと僕たちの仕事が無くなってしまいます(笑)
だから、
「謝る必要なんてないですよ。むしろトレーナーがミットを持ちそこなう事も多
いんですから、『本田さんきちんとミットを持って下さいよ!』くらい の気持
ちでいて下さい(笑)」
という会話をして二人で笑ったことがありました。

そもそも、きちん言われた通りに動かなければいけない!強く打たなければいけ
ない!正しいフォームで動かなければいけない!・・と自身を緊張させればさ
せるほど自分の体は思い通りに動いてくれなくなるものです。

良い動きが出来た時には自分の練習の成果!動きが良くないときにはあまり気に
せず、良くなったところに視点を向けて追求する!精神的にリラックス して笑
いながらやる方が良い動きが出来ることも多いものですよ(^-^)

パンチやキック、ディフェンスの動き、ステップの動きなどで行き詰っている
方、練習にマンネリを感じている方などは是非参考にされてください。

少し脱線しながらも今回はそんなお話でした!

2015年09月09日 17:53
  • 本田 隼人
  • 2015-08-11

残暑お見舞い申し上げます。

皆さんこんにちは!連日の猛暑でめっきり参ってしまって夏バテ気味の本田で
す・・

皆さんはいかがお過ごしですか?
時候ではもう秋ですが、今のところその気配はあまり感じられませんねぇ・・
夜は多少涼しさを感じるくらいでしょうか。それでもまだ寝付きにくい毎日で
す。早く涼しくなってほしいものです。

さて毎年恒例のお盆休みの時期になります。皆さんはどのようなご予定ですか?
僕は実家の鹿児島に墓参りに行く予定です。
もちろんついでにおいしいものも食べて夏バテを回復させてきます(^q^)

今年は8/13(木)〜15(土)までジムがお休みですので、お盆休みでご先祖さま
をお迎えして気持ちよく帰っていただき、我々も英気を養い、 日々の仕事やト
レーニング、家族サービスなどを頑張りましょう!


・・・そうそう、もうひとつ書きたいことがありました!

小倉ジムに先日74歳の男性の方(Mさんと書きます。)がご入会されました!
「74歳でキックボクシング?!」
と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

競技としてキックボクシングを考えた場合は、とてもハードで正直高齢や未経
験、低体力者の方には厳しい世界です。
一般人でも一時的に頑張る事はある程度可能ですが、これを年中強制される
と・・・辞めたくなりますね(笑)

しかし、スポーツや健康運動としてのキックボクシングを考えた場合は違います。
パンチやキックを使って全身をバランスよく使い、太ももを使う動きやウエスト
のひねりが大きいので効率よく筋肉を使えて、そしてなにより楽しく体を動か
せます。
この 「楽しく」 というのがとても大事です。

技術の上達、体の引き締め、筋肉アップ、ストレス発散、いずれにしても継続す
ることが一番の結果への近道だからです。

継続する為には?
それはジム側が、本人が楽しくモチベーションが高まるようなジムである必要が
あるのではないでしょうか。

決まったメニューをやらされるトレーニングではなく、自分のペース、目的に合
わせて楽しめるような内容をトレーナーが相談に乗ってくれる。
そんなジムって良いと思いませんか?
だから、楽しくジムに来て頂ける為に、僕たちは体と頭を使います。

そんな感じで、若くて体力に自信のある方以外でも、年齢や体力レベルに合わせ
たトレーニング内容をトレーナーと相談しながら決めていきます。

Mさんからも
「まずはゆっくり身体を動かしながら、徐々に体力をつけていつまでも壮年の健
康を保って頑張ります!末永く頑張りますのでこれからよろしくお願いします!」
と、逞しいお言葉をいただきました。

夏バテ気味だった僕も一気に気合いが入りました!若い者が疲れている場合では
ありませんね。反省です(汗)


そして、9月の頭には3階のジムエリアがリニューアルOPENします。大型の
ウェイトマシンやランニングマシンの用意も進んでおります。お楽しみに!

これからもジムに通う皆さんには楽しく、気持ちよくジムをご利用していただけ
るように頑張りたいと思います!
よろしくお願いします\(^o^)/

2015年08月11日 18:02
  • 本田 隼人
  • 2015-07-16

汗、夏バテの関係について

皆さんこんにちは、今月は早めの更新をしてみました!

もうすぐ梅雨も明け(今年は7月19日の予定だそうです)、福岡は連日良い天気で暑いですね!

ジムの中は空調が効いていて割りかし涼しい筈なのに少し動くと汗が吹き出してきます。
僕は毎年ビショビショになるシャツで夏を実感しています(笑)

毎年この時期は熱中症や夏バテなど嫌な言葉も目に付きます。
今回はこれらについて書いてみます。

特にたくさん汗をかくジムで働く人間にとっては決して他人事ではありませんからね。

まず、運動などで汗をかくと気持ちいいですが、良いことばかりではありません。

汗の中には水分だけでなく、身体の大切なミネラル(代表的なものとして、カルシウム、ナトリウム、カリウム、マグネシウムなど)も含まれていて、汗をたくさんかけば、それだけたくさんのミネラルを失います。

ミネラルを過剰に失うことで「貧血、目眩が起きやすくなる」「自律神経を失いやすくなる」といったいわゆる夏バテや、「肌荒れ、冷え性が酷くなる」「骨が脆くなる(骨粗相症)」などの身体への悪影響が出ます。
(僕は現役時代に100度近いサウナの中で、汗をかきすぎて自律神経が狂い、寒さで震えた事がありました...今思うと本当に危険なことをしていました)

これらミネラルは残念ながら自分の身体の中からは作られないので、食べ物やサプリメントなどを外から摂取しなければ補給することができません。

汗をかいて体重が減ると気持ちいいですが、体調が悪くなり仕事やプライベートが充実しないと逆効果だと思いませんか?....

マグネシウム、カルシウムは豆製品や魚介類、ナトリウムは塩、カリウムはほうれん草など緑黄色野菜に多く含まれます。

食が細くなる季節ですが適度な栄養、適度な運動を心がけるといいかもしれませんね!

運動、栄養、休養、3つのバランスを考えて、楽しいフィットネスライフを送りましょう^o^

ちょっとだけ皆さんを怖がらせる話題になりましたが、安全、健康にジムライフを過ごす為のヒントだと思い、日々の参考にされてみてはいかがでしょうか?

ジムの受付などには飴玉も置いています。
ちょっとしたサービスですが運動前の糖分補給、ミネラル補給に活用されてくださいp(^-^)q

2015年07月16日 16:42
  • 本田 隼人
  • 2015-06-30

一年の半分が終わります。

みなさんこんにちは。小倉ジムスタッフの本田です。
今年の初めに最低でも月に一回は更新しようと思いコラムを書いていますが、今
月は30日になってぎりぎりの入稿になりました。

僕の大好きな夢枕獏さんという小説家の方も遅筆で有名なのですが、その影響で
しょうか。。。違いますね、忙しさを言い訳にしたたさぼりです(笑)


5月からジムの設備の改善に取り組み、その事を店舗情報の方にもアップさせて
いただいています。
この2カ月間行ったこととしては、

@2階トイレが新しくなった。
A会員さんの荷物置き棚が新しくなった。
B貸し出し用の備品棚が新しくなった。
C男性更衣室の前の床の張り替え
D男性更衣室のシャワーカーテン交換。
E女性更衣室の蛍光灯を追加した。
F3階をジムエリアとして使う事に決まった。

などがあります。・・文字に起こしてみると意外とたくさんありますね(驚)
こういうハード(施設面)の改善、ソフト(人間面)の改良、改善をどんどん行
い、ジムに通ってくださる会員の皆さんがジムに一日でも多く通いたく なるよ
うな仕組み作りをしていきたいと思います。

「継続は力なり」という言葉があります。
ジムに通う皆さんの目的、目標には「ダイエットしたい」「体力をつけたい」
「強くなりたい」「筋肉をつけたい」「趣味としてやってみたい」など 様々あ
ると思います。
いずれの目的にせよ、結局は長く続けることが一番の上達への近道なのではない
でしょうか?
長く続けるための条件、それはモチベーションを高く、そして楽しく、続けられ
ることだと思います。

僕もこの世界でインストラクターをするようになり早12年が過ぎました。
気が付けばベテランになってしまった僕が後輩のインストラクターの皆に伝えて
いるのは
「その人の悪い箇所ばかり指摘していないか?前回のジム利用時よりも上達して
いるところをきちんと見つけられていますか?」
ということです。

ジムに通う皆さんが「モチベーションを高く、そして楽しく、続けられる」とい
うことを意識的にジムで取り組みたいと思います。

6月も終わり今年の前半戦も終了します。
残り半分もばりばり頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします!

2015年06月30日 15:36
  • 本田 隼人
  • 2015-05-24

関東のジム2店舗に行ってきました!

みなさんこんにちは。
スタッフの本田です。

少しご報告が遅くなってしまいましたが5/15(金)〜5/17(日)の三日間、関東
の大森ジムと武蔵小杉ジムにスタッフとしてお手伝いに行かせていただきました!

目的は色々あったのですが、大まかに言えば大森ジムと武蔵小杉ジムという元気
がある2店舗を、より良くするにはどうしたらいいのだろう?という話 を各店
長、スタッフとしながらその2店舗で実際に働くことです。

予定通り、東京のスタッフの皆と三日間一緒に働きながら、施設、設備面だけで
なく、日々の接客、指導について、みんなで「ああじゃない!こうじゃ な
い!」と頭をフル回転させながら話し合い、実行してきました。

やりたいことが多すぎて、三日間の平均睡眠時間は3時間とまあまあハードでし
たが、心の充実ぶりがすごくて三日間ずっと体も頭も冴えわたっていま した。

精神と心はリンクしていますね。そのことを体験できた貴重な三日間でもありま
した。

・・・二日後くらいにどっと疲れが来ましたけど(笑)


選手を引退し、ジムの運営のことに頭を100%集中させることができる立場に
なり、あることを強く思うようになりました。

それは、パンチとキックなどを使って体を動かすことで得られる肉体的、精神的
にプラスな事はたくさんあって、そのことを僕たちスタッフ自身が気づいて自
覚し、そのことをより多くの人に伝えていきたい!

ということです。

最近はその思いが周りの方々に伝わっているからなのか、過去に例を見ないくら
い老若男女さまざまな方がジムに来てくださるようになっています。

痩せたい。筋肉をつけたい。カッコよく動けるようになりたい。強くなりたい。
技術が上達したい。趣味を持ちたい。仲間がほしい。etc...

同じキックボクシングジムに通う会員さんでも10人10色様々な目的があります。

その多くの方々の目的を出来るだけ満たせるよう、スタッフ一同これからも勉強
勉強で頑張りたいと思います!

もしジムの設備面、指導面についてのご要望等がある方は、直接ジムのスタッフ
に伝えていただくか、ジムHPのお問い合わせ

http://www.realdeal.jp/inquiry/inquiry_top.html

までご連絡をいただけますと嬉しく思います。


また大森ジム、武蔵小杉ジムの2店舗にお邪魔することが近いうちにあるかと思
います。

その時には今回同様、技術指導やミット、対人練習、筋トレなどなんでもお付き
合いさせていただきます。

会員の皆さん、スタッフの皆、その時はまたよろしくお願いします\(^0^)/

2015年05月24日 09:39
SiteIndex