福岡・東京・神奈川 フィットネス・キックボクシング リアルディール

コラム

内田 洋一

  • 内田 洋一
  • 2014-10-30

病院からみなさん、こんにちは!

みなさん、こんにちは!
インストラクターの内田です。

タイトルにもあるように僕は入院中です。

前回のコラムでも書いたように膝の抜釘手術のためです。
手術も無事終わり(追加でまた半月板を縫いましたが)何もかも順調です!

休んでいる間、スタッフの仲間には大きな迷惑をかけてしまいました。
香椎店のオープンも重なって、ホントに申し訳なかったです。

退院も決まり(ってか今日 笑)、来週の火曜日から復帰する事になっています!
また西新ジムが狭く感じる日々が戻ってきますよ!

懐かしいでしょ?
早く「内田さんいたらジムが狭く感じるよ〜」って言いたい(思いたい)でしょ?

来週の火曜日までお待ち下さい!
11月?年内?はまだ対人練習にはお付き合いできませんが、ミットや指導ではドンドン付かせていただきます。


後、12月7日のRISE WEST.2のマッチメイクが決まってきてますね!
面白そうなカードがあったり、見てみたい試合があったりでいいですね。

アマチュアの申込も開始していますので、試合出場に興味のある方はインストラクターに相談してみて下さい!
目標があると練習も頑張れるし、毎日が充実しますよ!
是非、自分にあったクラスでチャレンジしてみて下さい。

それでは、また来週西新ジムでお会いしましょう!

2014年10月30日 18:44
  • 内田 洋一
  • 2014-10-19

抜釘手術の為2週間ジムを離れます。

こんにちは!
タイトルの通り10月20日(月)より2週間程膝の抜釘手術の為、2週間程ジムを
離れる事になりました。

抜釘手術とは、膝に入っているボルトを抜く手術ですね!
 
去年の6月、指導中に膝から「グリッ」って音がした瞬間に「これダメな奴や」
と一瞬で理解しました・・・。
健康な事はなんて素晴らしいんだ!と感じながら必死に帰った記憶があります。
 
病院での診断は前十字靭帯損傷でした。
お医者さんからの割りと明るいトーンで「これ手術しないとダメだねー」の顔が
今でも忘れられません(笑)

手術以上に入院生活が暇で暇で嫌で嫌で・・・。
その、前十字靭帯損傷によって行った靭帯再建手術をした時に入れたボルトを抜
きます。

今回はその為の手術と入院ですね。
一体何の為にボルトを入れたのか?と言われれば、先生から色々説明を受けまし
たが忘れました(笑)
とにかく必要なのでボルトを入れたみたいです。

 
約1週間の入院予定ですが、ボルトを抜いた後しばらくは激しく動けない為、
退院後1週間はお休みをいただく事になりました。
約2週間の間、スタッフや会員の皆さんには大変ご迷惑をおかけしますが、よろ
しくお願いします。
 
戻ってきてからはしっかり休んだ分を取り戻す為に動きますから、待ってて下さ
いね!

2014年10月19日 10:03
  • 内田 洋一
  • 2014-07-11

いよいよ夏が迫ってきました!!

タイトルを見ると夏が大好きに見えますが、そんなに好きではありません・・・。
体が大きいので汗かくしむしろ苦手です。
ただ嫌いではありません!
普段バイクや自転車で移動する事が多いので暑いけど風が気持ちよくて好きです!
(信号待ちは地獄ですが・・・)
 
 
話は変わりますが、今週末には東京の大田区体育館でRISE100が開催されます!
リアルディールからは福岡の有松選手と武雄選手が、関東2店舗の責任者のTASUKU選手が
それぞれ出場します!
簡単な試合ではないとは思いますが、しっかり結果残してリアルディールをしっかり盛り上げて下さい!!
 
僕が普段指導に入っている西新の会員さんは有松・武雄の「祝・勝・会・!」を開くと日程まで決めていました。
もう絶対に負けられないですね 笑
会員さんの楽しみを奪ったらいけませんもんね。 インストラクターとして大事な役目です。
 
みなさん、3選手の応援を是非よろしくお願いします!

RISE100情報
http://www.rise-rc.com/#!rise100/c10kh


またまた話は戻ります。
もう夏です。
非常に暑くなります。
いや、梅雨は梅雨で湿度が上がり、ジムの中はかなり暑いです。
汗が止まりません。
そこで西新ジムの店舗情報にも書きましたがみなさんにお願いがあります。
 
トレーニングの際、汗をかいたTシャツをこまめに着替えていただきたいと思っています。
汗で床が濡れると(特にリング上)滑ってしまいます。
パンチを打つ時もキックを蹴る時も踏ん張る事が多いので、滑るととても危険なんです。
だからと言ってしょっちゅう着替える訳にはいかないと思うので、タオルを持参して下さい!
ラウンド間で汗をタオルでふき取っていただいて、Tシャツが結構濡れてきたら着替えていただくような感じです。
 
1人1人の会員さんが気持ちよくトレーニングできるように、できるだけ安全で清潔なジムにしていきたいと思っています。
みなさんのご協力をお願いします!!

2014年07月11日 09:15
  • 内田 洋一
  • 2014-06-22

8日間大森、武蔵小杉でお世話になりました。

こんにちは!
2回連続の投稿です(笑)
 
前回も色々書かせていただきましたが、プライベートに近い内容で
ジムでの事は殆ど書いていませんでしたので(汗)
 
今回は8日間の滞在で大森2日間、武蔵小杉5日間(1日休み)でした。
いつもは殆どが大森ジムだったので、久しぶりの武蔵小杉はとても楽しかったです。


武蔵小杉はまずはジムが変わりましたね!
僕が開店の時に携わった時は場所はいいんですが、なんか閉鎖的な感じがしていて。

今回行くとシャッターが開き、外からの光が凄く入ってきて、印象は凄く変わりました!
解放感があり、風通しもいいのでとてもトレーニングのしやすい環境になりました。

これは開店準備をした僕とその後改造した森下君とのセンスの違いを認めざるを得ないですね・・・。
次回からは森下君に色々相談しながら進めていきたいと思います(笑)

実際のジムの雰囲気はというと、みなさん真剣にトレーニングされていて
指導に入る僕たちのテンションも上がります!!
 
ここに最近入った加藤君がまたいいです!
年齢を聞いたら僕の一回り下でした。一回り下の若くて爽やかなスタッフです!!
ピチピチしています。眩しいです。そして可愛い位に素直です。

加藤君、期待大です!
新米インストラクターですが、キックボクシングに情熱を持っていて一生懸命な若者です。
武蔵小杉ジムはハードもソフトもまだまだ進化します!!これからもよろしくお願いします!



大森ジムは最近元気が・・・なんて話を少し耳にしましたが、
全然そんな事はなかったです!!

今回は土日のみだったのですが、土曜日の大森はとにかく元気です!
元気すぎて空調効いているはずなので熱気がジムが暑く感じた位です(汗)
特に30代、40代の世代の方がとにかく元気です!!!
 
頑張れ若者!負けるな若者!
キックボクシングは怖い、危険、怪我するイメージをお持ちの方もおられると思いますが
キックボクシングは安全なスポーツです!

プロの試合ではケガのリスクはありますが、トレーニングやアマチュアの試合ではケガには最善の注意を払いながら活動しています。
 
そして、大森ジムにはキックボクシングの知識が豊富な方がたくさんいらっしゃいます。
参加者が多くなると、お互いがお互いのアドバイスをし合ったりと雰囲気もとてもいいですね!
 
同じリアルディールのジムですが、大森と武蔵小杉でジム内も会員さんの雰囲気も違います。
大きく離れた場所ではないので、お時間がある時に是非ご利用されてみて下さい。
同じジムなのに、また違った刺激をもらえてたまにはいいですよ!!
スポットで利用料をいただければご利用可能です。
詳しくはインストラクターまでお問い合わせ下さい!


大森、武蔵小杉で感じた事を今度は戻った福岡で活かしていければと思いますので、
福岡でお待ち?の西新、博多の会員の皆さん、よろしくお願いします!!

2014年06月22日 18:58
  • 内田 洋一
  • 2014-06-18

感動するといろんなパワーをもらえます!!

みなさん、お久しぶりです!
僕は今大森・武蔵小杉に来ています。
 
目的は仕事とプライベートで2つあります!
仕事としては大森、武蔵小杉を盛り上げるお手伝いをする事と、若手スタッフにしっかり指導の方法を教える事ですね!
森下君がしっかりやってくれている部分ではありますが、森下君と僕とでまた視点が違うと思いますので
少しでも彼らの役に立ってくれればと思います。
 
久しぶりに武蔵小杉の会員さんにお会いしましたが、僕の事を覚えていただいててよかったです(笑)
こんなにデカイのでインパクトはありますよね!
武蔵小杉ジムは風通しが良く、トレーニング環境としては最高です!

武蔵小杉周辺で体を動かしたい方は是非ジムの中に入ってみて下さい!!
後悔はさせませんよ(笑)

大森ジムにも行きますので、またよろしくお願いします!!
この間来たばかりなのでさすがに覚えられてるかな。

もう1つの目的は元リアルディールで現在SOLIDFISTの代表をされている三苫さんの試合の応援です。
三苫さんは僕の一回り上なので現在45歳ですが、今年ファイターとして復活されました。
喉が痛くなるなる位に叫びましたが、結果は残念ながら負けてしまいました。
 
しかし、試合会場はもう三苫ワールドで会場中から「三苫!三苫!」と
三苫コールが沸いていて、メチャクチャ感動しました!!
正直ちょっとウルッときましたよ。

もうこれは勝った負けたの話で終わらせたら絶対にいかんでよ。 
試合後、三苫さんと控室で話していると「良かった!感動した!」と握手を求めてくる人が絶えませんでした。
中には感動泣いている方までいました。
 
本当に本当に凄いし、尊敬できる先輩です。
僕も試合はしていましたが、感動で誰かを泣かす事なんてそうそうできるもんではありません。
あっ、母親は号泣してましたが(笑)なんで泣いていたのかは未だに知りません(笑)
リアルディールでもそんな選手が生まれる事を願います。
何が言いたいかというとそういう事です。
 
感動を呼ぶ選手にはファンがつきますね!
勝負ごとなので、勝敗はとても大事です。
でもでもそれ以上に選手にとって大切な物があると思います。

そういう熱い物を持って試合やトレーニングに取り組んでくれる選手がいれば、
イベントの苦労も一気に吹き飛びます!!

逆に気持ちのこもっていない試合は白けすぎて叱咤激励する気にもなれませんよね。
疲れていても三苫さんはただただ前に出続けもらい続けても前に出続け、
最後まで自分で決めた作戦をやり通して相手を倒す為に殴り続けていました。
 
最近は全く試合をしていない僕ですが、ファイターとして何か凄い大切な物を
試合を通して教えられた気がしました。

畔田代表は僕の師匠ですが、三苫さんは僕のキックの親父ですね!
親父は怒られそうなので兄貴にしておきましょう(笑)
 
僕の今のメインは選手ではなくてインストラクターなので、
キックボクシングジムでの様々な事を通して感動や満足を与えられる人になる事を目標に頑張ります!
これからも経験だけは長い僕ですが、みなさんよろしくお願いします!

2014年06月18日 22:26
SiteIndex