福岡・東京・神奈川 フィットネス・キックボクシング リアルディール

ニュース

2005-09-05

高尾英正 リアルディールの皆さんへ!

いや〜、このところ、会社、私のことを畔田オーナーにPRしていただいていることを掲示板で拝見し、これは私からも一言と思いメールいたしました。(と言いながら長くなりそうですが・・・)。

さて、私高尾英正は現在38歳で、ネットや情報誌関係の広告の仕事をしています。大学卒業後、潟潟Nルートに入社し、求人広告の営業から渉外、営業部隊の管理、最後の2年間は旅行情報誌のじゃらんで働いていました。もともとスポーツが好きで、特に格闘技と野球が大好きで育ち、夢は野球選手か、アントニオ猪木の付き人(?!)なんてところでした。(※今私のデスクには猪木のフィギアがいます!)大学時代は福岡から武道館に猪木の試合を観に行ったこともありました。

で、リクルート退社後1年間、畔田オーナーと一緒に仕事してきました。畔田オーナーの仕事ぶりはみなさんご存知の通りですがたった一年間ですが、かなり惚れちゃいましたね〜!(変な意味じゃなく?!)で、現在ここまでリアルが大きくなり、さすがという思いとこれから何か手伝えればと感じているところです。

格闘技をする人は強くないといけない。
格闘技をする人はかっこよくないといけない。わたしは常々そう思っています。「強さ」「かっこよさ」は人によって違います。一番は本人が自分自身に対してそう言えるか、二番目に人からそう思われるかが大切です。リアルディールにはたくさんかっこいい人がいます。それは選手だけでなく、スタッフ、会員の方まで。人それぞれ自分のリングで日々戦っているんですよね。そのリングは、働く場であったり、学ぶ場であったり。私もよく自分のリングで戦っているんですが、叩きのめされてばかりです。最近、リアルのメンバーと会って、またその「強さ」「かっこよさ」の大切さを強く感じました。

また強くてかっこイイ人は、具体的に目標を持っています。何でもいい。こうしたい、いやこうするんだという思い(私はこだわりと呼んでいます)を持っています。そして目標達成のゴール(いつまでに、こういう形になっている、というふうな)も設定しています。かく言う私も仕事は・・・ですが、スポーツでは5年ぶりにホノルルマラソンに参加するつもりです。目標は22歳の記録を越える事です。たいしたことないんですけど、せっかくなんで達成すべく、邁進しています。(あと3ヶ月!)
「いかに目標達成にこだわれるかが一番のカギ」だと言うことを10数年仕事をやってきて感じています。

リアルディールもこれからさらに大きな目標に対して動かれています。その目標が一日でもはやく達成されること、そして会員の皆さんの目標が達成されることを微力ながら祈っています。丸くなった腹が割れることだったり、体重を落とすことだったり、ウエストを細くすることだったり、彼女ができることだったり・・・いろんな目標があると思いますが、必ず達成するんだというこだわりを持って、どういったメニューで何をすればいいのかインストラクターにアドバイス受けたりしながら、しっかり行動に移し、結果をチェックして、勝利の美酒を味わえるよう自分自身を大切にウォッチしてあげてください。
私も、えらそうに自分の目標を書いた以上、目標達成のプレッシャーに負けないよう明日から頑張ります。
さあ、明日からまたいい汗かいていきましょう!
長文失礼しました!

*高尾さんの言われた「強さとかっこよさ」、自分自身に対してそう言えるか、そして人からそう思われているか、これは本当に大事な事だと思います。自分でも人からでもかっこいいと思われる生き方のためにも目標をもって一日一日がんばっていきましょう!

皆さんの思い、目標などをリアルホームページでご紹介します。メールお待ちしています。

2005年09月05日 15:25
SiteIndex