福岡・東京・神奈川 フィットネス・キックボクシング リアルディール

ニュース

2009-03-03

畔田代表がQ&Aにお答えします!

皆さん、こんにちは! 今回も皆さんから頂いたご質問にお答えしていきます!

Q1
大森会員の者ですが、
クラストレーニングは再会しないのでしょうか?
ディフェンス面を強化したいのですが
個人でやるのは限界があります。
インストラクターに聞きたくても
時間によってはとても忙しそうで…
クラストレーニングの復活を強く望みます。


ご連絡ありがとうございます。リアルディールジムはラウンドトレーニング中心で指導をさせてもらってますが、これからクラストレーニングもレベル別にしっかりやっていこうと思っています。

大森は福岡の本部から遠かったので指導やジム内のルール、案内が会員の方にしっかり届いていないことが多かったと思います。これは僕も本当に反省しています。これから菅野、裕樹を中心に、博多ジムチーフの田川を定期的に大森に入れて、よりよいトレーニング環境を作っていきます。これからも感じたことがあればどんどん教えてください!


Q2
最近インストラクターの人達が「もっとこうした方がいいですよ」など細かい所まで丁寧に指導してくれたり「何か分からない所はないですか?」「どんどん質問して下さいね」など声をかけてくれるので話やすくなり、ジムに行くのが以前より楽しくなり、そしてもっと強くなりたいという気持ちが増えてきました!
あとホームページを見るのも楽しみのひとつになってきました!忙しいとは思いますが畔田さんからの返信、ニュース、コラムなど楽しみにしています! 


これはうれしいメールですね!
スタッフが頑張っていると会員の方から聞くと本当にジム運営をしていてよかったなと思います。
僕も返信やリアルディールスタイルで皆さんの声に答えていきますね!

本当は、ジムで直接指導させてもらえれば一番いいのですが・・・・・もう少しでジム全体のイメージが出来上がるので、これが出来たら僕もクラスやセミナーに参加したいと思っています。


Q3
以前ジムにて練習中にロッカーを勝手に開けられ盗難にあいました。
ジムの対応は、盗まれた一部の金銭を返すという形でしたが、それはそれでありがたくはあるのですが、解決になりませんので、対応を改めていただいてほしいとおもっております。


これは本当に申し訳ありませんでした。そして僕自身も、ジム内でこんなことが起こったことにショックと怒りを感じました。
この事件は2月にスタッフと会員さんの協力により犯人が見つかり、お父さんがジムに謝りにきました。
これからすべてのジムでこんなことが起こらないようにしっかりした運営をやっていきます。
会員の方は、もしジム周辺で怪しい人がいたらスタッフに教えて下さい。


Q4
視力が0・1位なのですが試合出ている皆さんは視力はいいのですか??視力良くないと試合はむりですか??


視力はいい人も、悪い人もいます、悪くても試合は出来ますよ。まずはジムに所属してスパーリングをやってみて下さい。極端な言い方ですが、試合は、視力よりも勇気と練習が必要です。


Q5
キックボクシングのプロテストの年齢制限は何歳までですか?


団体によって違うと思いますが、年齢制限は設けていないところもありますよ。
リアルのイベントは年齢制限はありません。リアルでプロの試合に出場するために必要なことは、強い心技体です。


Q6
プロキックボクサーになる為にはどういう条件が必要なのですか。
例えば、ボクシングのプロテストなら2分30秒2ラウンド
おもに、ワンツーパンチ 筆記試験 などあるらしいのですが。


これも団体によって違うのでしょうが、リアルの条件は強い心技体です。
具体的に言うとテストよりも実力とジム会長や代表者の推薦です。
まずはアマチュアで経験を積むのが一番いいと思いますよ。


Q7
朝6:30から7:30まで夜は30分くらい
トレーニング計画を立てたいのですが
一週間の曜日ごとでの効率のいいメニューを作ってください!
目的はスポーツに役立つ
下半身・上半身の筋肉を鍛える!


朝はロードワーク、近くに山や坂道があれば、そこを走るといいですね。1時間の坂道をまぜたロードワークは効きますよ!夜はウエイトトレーニングがいいと思います。月水金と火木土に分けて下半身と上半身を交互に鍛えればいいと思います。
これが自分で実行出来たら、ジムなどに通って専門家にアドバイスをもらったほうがいいと思います。


Q8
パンチを打つ時、どうしてもガードが下がってしまいカウンターをもらいやすくなります。
逆にガードばかり意識すれば、スムーズな攻撃ができません。
スパーリング・パンチミットでどう意識付けをすれば、ガードが強化できるでしょうか?
練習を重なるしかないのでしょうが、目的を持って練習に励みたいのでアドバイスをお願いします。


ある程度のレベルがあるということが前提で話すと、まずはもらわない構えをマスターします。これは構えがガードになっているということであり、最低限の動きで防御できる構えです。
そして、この状態から、予備動作なし(ノーモーション)でパンチもキックも出せるようになることが大事です。ほとんどの人はパンチやキックを出す前に、動きがあるので相手に攻撃がばれてしまいます。
構えと攻撃と防御は一体です。攻撃と防御の時、構えが違う人はスムーズな動きが出来ません。これを意識するといいと思います。
*文章だけで説明するには、レベルの高い質問にはうまく答えることが出来ませんね・・・・・・
ジムやイベント会場で、僕を見つけたら声をかけてください。その場で具体的に教えますね!


Q9
右ストレートを打つときに癖なのかよくわからないんですけど、頭は動かないんですが、顔が腰の回転と一緒に左を向くことを指摘されるんですが、何か改善法はありますか?


意識ですね。強い意識、これだけです。鏡を見ながらゆっくり意識して顔を動かないようにして練習してみて下さい。ゆっくりで出来たら、少しずつスピードを上げていくといいと思います!


Q10
本当に強くなる為にはどうすればよいでしょうか?
いつもスパーリングになると恐怖心が芽生え、吐き気がするほど緊張します。
集中はしていてもやっぱりダメです。 先輩には、とにかく前にでること。と、言われましたがそれができません。どうすれば緊張せずに前にでれるのでしょうか?


先輩がひどい人かもしれませんね・・・・・(笑)
冗談はおいて、お答えします。
強くなるためには、強い心技体が必要です。これを強くするには毎日のハードワークしかありません。
しかし、スパーリングでレベルの差がある人からいつもやられると上達よりも嫌な気持ちや悪い緊張感しか生まれません。
まずは、あなたの場合は技術と体を鍛えることが先になると思います。そして同じレベルの人とスパーリングを行って心にも自信をつけていく。これである程度までいくと、ここからはあなたの本当の強くなりたい想いと勇気、心の部分が一番大事になります。まずは前に出れる同じレベルの人とスパーリングを始めてみて下さい。


Q11
強くなるにはどうすればよいでしょうか?
どうしても動くことができません。
もっと早くキレのある動きを出来ればよいのですが・・・


ハードなトレーニングこれしかありません!
早くキレのある動きがしたいなら、その意識を持ってトレーニングすることです。
やり続けると、気持ちがきつさに負けてしまいそうになります。
そこで、きついという気持ちと強くなりたいという気持ちがぶつかります。ここで勝つには強い目的意識が必要です。この自分との戦いに勝てる人は必ず強くなります。頑張ってください!


Q12
試合に行き毎回思うのですが、試合後にアンケートをとって観客目線の意見や感想を募ったらいいと思うのですが。
運営側からは見えない改善点などが出てきたりして面白いのではないでしょうか。
個人的な意見としましては、ランキング制度を取り入れてほしいです。選手の情報がものすごい簡単なプロフィールでしか得ることが出来ないので、試合をしている選手同士がどういった関係なのか、格上対格下なのか、といったものが分からないため選手に感情移入することが出来ず、盛り上がりに欠けるのではないかと思います。


アドバイスありがとうございます!まったくそのとおりです。イベントにもこれからおもしろい仕掛けをしていこうと思っています。またアイデアなどがあればどんどん教えてください!




いろいろな質問やアドバイス、ありがとうございます!、まだお答えできていない質問もありますが時間を作ってHP上でお答えしていこうと思っています。

ご質問はこちらからどんどんお願いします!
http://www.realdeal.jp/inquiry/inquiry_top.html
















































2009年03月03日 16:32
SiteIndex