福岡・東京・神奈川 フィットネス・キックボクシング リアルディール

ニュース

2010-05-07

畔田代表がQ&Aにお答えします!

たくさんの質問を送ってもらってありがとうございます!

できるだけ、お答えさせて頂きます!


Q1
上級者レベルの「もらわない構えとブロック」というのは、どういう構えでしょうか?
写真などで見せていただけないでしょうか? また、意識するというのは、具体的にはどうすればいいでしょうか?気にすれば自然とよくなるのでしょうか? わからない事だらけで、Q&Aをよんでも難しいのでよろしくお願いします。


リアルディールジム会員の方であれば、黒のウェアーを着ているインストラクターに聞いてみて下さい。
文章だけで答えるのは、なかなか難しいのですが、「もらわない構え」とは出来るだけ相手のパンチやキックを自分の近いところで受けることができる構えです。
このためには「恐怖に勝つ勇気」が必要になります。


Q2
こんにちわ。 いつも丁寧な指導ありがとうございます。
ひとつお聞きしたいのですが、以前からパンチ重点的に代表やインストラクターの皆さんに指導していただいているのですが、友人に聞いたところ、足を使っていない上半身だけのパンチだといわれました。
こちらの、リアルディールスタイルの内容もまさに上半身だけのパンチだと言うことでした。
これは、キックボクシングで足を使うから、このようなパンチの方がいいのでしょうか?
足を使ったボクサーのようなパンチは教えていただけないのでしょうか?
これからももっと強くて速いパンチを打てるようになりたいので、教えてください。
よろしくお願いします。


キックボクシングは足を使うから、このようなパンチの方がいいのでしょうか?と聞かれると、「その通りです」と答えるしかないですね・・・・・・(笑)
たしかにパンチだけならボクシングのスタイルが一番完成されているしかっこいいです!僕も数年間、かっこいいパンチをマスターしたくて、ボクシングだけやってた時期もありましたからね!
残念ながらリアルディールジムは、キックもあるので、足を使ったボクサーのようなパンチを学ぶことはできません。
アドバイスとしては、ボクシングジムに見学や短期で入会するのもいいと思います。
あと、ボクサーのトレーニングシーンのDVDなどを見るのもお勧めです。
足をキックに使うか、パンチのためのステップに使うかで動きがまったく違ってきますから、自分でいろいろ工夫してみて下さい!

Q3
リアルディールは会長と会員の距離が遠いです。
一般会員であれ選手会員であれ、会長自ら会員ともっと接するべきではないでしょうか?
現場をインストラクター任せにしたら、会員はインストラクターとの信頼関係しか築けません。
懇意のインストラクターが退職や独立した場合は、会員離れにもつながると思います。
先のことばかりを考えてらっしゃるようですが、土台は自らがしっかりと固めないと、先につながるものはないと思います。


本当にその通りです。これからもっと時間をコントロールしてジムで指導する時間を増やしていきます。
最近は、いつも目の前に仕事が溜まっている状態でうまくモードを切り替えることが出来ていませんでした。
リアルディールジムで一番大事な会員さんへの指導をスタッフといっしょに、僕が先頭に立って引っ張っていくようにします。
今、ジムでやる指導やクラスを考えています。今月からジムにどんどん出ていくのでまたお気づきの点はぜひご連絡よろしくお願いします!


会員の皆さん、どんなことでもいいのでお気づきの点は質問、ご連絡よろしくお願いします!
リアルディールジムをより良いジムにするために頑張っていきます!












2010年05月07日 16:02
SiteIndex