福岡・東京・神奈川 フィットネス・キックボクシング リアルディール

ニュース

2010-05-11

会員の皆様の声  大森ジムについて

ファイターとしても実績を上げている森下さん、松村さんが入るようになって、とても良くなってきた気がします。 ただいくつか感じていることを。

1、以前畔田会長がコラムで書かれていた、クラスはいつからやるのでしょうか?

2、先日内田さんが東京にいらしていた際に他の会員さんもおっしゃってましたが、彼やもう少し上の年齢のスタッフさんがいると、ジムに安定感が出てくるように思います。

3、お名前は伏せますが、プロでやられている選手の方がスパーリングの際に、膝あて、軍手をしていないケースを1度だけでなく、何度も見ています。プロ選手やトレーナーの方はOKなのでしょうか?忘れてしまった方のために、膝あて、ファウルカップなどは有料レンタルをすればよいのではないでしょうか?

4、私は他のジムも見ていますが、スタッフの格好について。トレーナーさんは若いのですから、ジャージではなく、短パンで元気を見せながら指導いたしませんか? ジム内がそんなに寒いのなら、暖房設備などを見直すべきでは?

5、壁などはきれいなのに、天井はなぜ汚いままなのでしょうか? 私たち会員はストレッチの際に天井を見上げています。 一度、会員さんの行動の流れで、ジム設備を見直してみてください。(入館時にリストに名前を書く場所に時計があれば、誰もいちいち時計を見上げない。傘立ての数が圧倒的に少ない。冬はハンガーが足りなくなる。壊れている、もしくはまったく使用されていないウェイト器具がいつまでも転がっている。気づくといつも受け付けの奥がスタッフの私物だらけで汚い。)このようなことに気づくと思います。

6、私は以前、上手な会員の方に一通りの練習が終わった後に教わることがありましたが、一部ルールの改定があって以降、その方の配慮もあり、中断しております。今後も難しいのでしょうか? やはりスタッフの方は忙しく、聞きたいことや、自分で気づかない欠点を教えてもらえることがとても有益でした。



ご意見、本当にありがとうございます!

1に関してはさっそく5月から始めていきます。初めは、畔田、田川、内田からクラスを開始していきます。

2に関してはその通りですね。今の大森ジムのスタッフは元気な若い子が多いので、出来るだけ福岡から年齢の高いスタッフも呼んで大森ジムで指導するようにしていきます。

3に関してはさっそく検討していきます。またルールをしっかり守ってもらえるようにスタッフが声かけをしっかりやっていきます。

4のウェアーに関してはスタッフで話し合ってみます。

5の天井は、僕達スタッフも気になってはいました・・・・・・何も対応してなくて申し訳ありません。次回のメンテナンスの日に綺麗になるようにスタッフでやっていきます。まだどうするかははっきりしていませんので場合によっては少しお時間を頂くかもしれません。また言われた改善点も出来ることからやっていきます。

6に関しては、他の会員さんの方に不快な思いがないようなら会員さん同士が技術交換などをしたり、教えてあげたりするのはいいことだと思っています。そこは遠慮なく教えてもらって下さい。

大森ジムをこれからもっと会員の方に喜ばれるジムにするために出来ることからやっていきます。またお気づきの点があればご連絡よろしくお願いします!

またすべてのジムの会員の方も、お気づきの点があればぜひご連絡お願いします!



2010年05月11日 19:43
SiteIndex