福岡・東京・神奈川 フィットネス・キックボクシング リアルディール

ニュース

2010-06-01

畔田代表がQ&Aにお答えします!

皆さんから頂いた質問に僕、畔田がバンバンお答えしていきます!ここの答えは僕の経験からくるものなので、他にもいろんな考え方があることをご理解下さいね!

Q1
キックボクシングの試合で、相手からのボディ攻撃を受けて、ボディを効かされた場合、一度ダウンして立ち上がる選手がいますが、その時、少しでもボディのダメージを回復させる方法はないのでしょうか?


ボディーが効いたら回復させる方法は「気合」しかないと思います。それよりも試合前にしっかりボディーを鍛えていたほうがいいと思いますよ!


Q2
ジャブ、ストレートともに早くうつことができません。


もう少し、具体的に質問してもらえれば助かるのですが・・・・・

単発を早く打つには「気合い」を入れて全速力で一発一発打てば早くなると思いますよ!

後は、構えたときに固くならないことですね!


Q3
ノーモーションの左ミドルについての質問です。 先日、応用攻防クラスに参加させていただきました。大変勉強になりました。次回の練習からは緊張感を持って距離を意識した練習を心がけたいと思います。 クラスの中で、ノーモーションの左ミドルを教えていただきました。個人的には好きな選手であるジョンウェインパーがよく使うので勉強したいとは思っていました。うまくできなかったので、クラスの後サンドバッグで練習をしてみましたが、なかなかうまくできず、出せたとしても体重が乗っていないのか、「ぱすっ」と何とも情けない音で、インパクトがまるでありませんでした。自分のイメージでは、上半身が後ろに傾きすぎている気がします。それも原因でしょうか。 ノーモーションでも強い蹴りを出すことはできるでしょうか。1.上半身はまっすぐ保つべきでしょうか。2.蹴る際、軸足は曲げたままでよいでしょうか。伸ばしたほうがよいでしょうか。その際の軸足(つま先)の向きはどのくらいが適当でしょうか。 具体的に思いつく質問は上記の2点くらいなのですが、それ以外に意識するべきことはあるでしょうか。 お忙しいところ恐縮ですが、ご教示お願い致します。


レベルが高い質問ですね!

上半身が後ろに傾いているのも原因の1つですね!これはすべての蹴りとパンチでもいえます。

ノーモーションでももちろん強い蹴るを出すことは出来ます。このポイントは腰を使うことです(前足で蹴るので腰は少ししか動かせません。しかしこの少しの動きで強いのを出す為に瞬発力と当たる瞬間に力を入れるインパクトが大事になります)

上半身はまっすぐ保つべきですけど、大事な事は、蹴りの時に腰を使うことです。足だけでノーモーションで蹴ると「ぱすっ」となっちゃいますね!

軸足は伸ばします。曲げていると当たった時、そこから力が逃げますからね!

つま先の向きはだいたい相手に対して80度くらいですね。後ろ足はもともと40度ぐらい開いていると思うので動くのは20度から40度くらいです。これは人それぞれですが、やはり大事な事は、腰を使って蹴る、そのために腰を前に出す、軸足が動くという感じです!

ノーモーションの蹴りは力が入りずらいです。だからほとんどの人が使えません。逆にいえば、これが使えると対人や試合で自分のペースが作りやすくなります。また脚力も必要なのでスクワットなどもやるといいと思います。大森ジムで僕を見つけたら声をかけて下さい。体を使って指導させてもらいます!



たくさんの質問ありがとうございます。他にも、技術のこと、営業時間や出店のことで質問を頂いています。

営業時間はスタッフと話し合っています。また今現在は他の場所に出店は考えていません。これはインストラクターの問題です。キックボクシングが出来て、指導ができて、会員さんが満足できる接客ができる、こういうインストラクターは多くはいません。

6月からよりしっかりした研修を行っていくので、インストラクターが育ってきたら、もっと多くのエリアにキックボクシングサービスを広めていきたいと思っています!

ご質問がある方は、こちらからお願いします!
http://www.realdeal.jp/inquiry/inquiry_top.html






2010年06月01日 15:42
SiteIndex