福岡・東京・神奈川 フィットネス・キックボクシング リアルディール

ニュース

2012-01-16

畔田代表が皆さんからのご質問にお答えします!

皆さん、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いしますー

2012年も皆さんからのご質問にどんどん答えていきますので、???と思うことがあればどんどんメールしてくださいね。
では、さっそくお答えしていきます。


Q1
ストレートを打つ時前足が突っかかって前体重になり後ろ足も浮いてしまうのですが、突きを出すときの下半身の使い方や気を付けるべき点などありましたら教えて下さい お願いします。


細かくいえば、ストレートは後ろ足の踵→腰→肩→拳というふうにひねってパンチを出しますが、実際にスピードをつけて打ち込むときは、逆から考えたほうが分かりやすいときもあります。

それは・・・・・

ゆっくり拳を出す、その時にスムーズに出せるように、肩を動かして、前足に突っかからないように腰を回す。
どうしても理想から入ると、慣れないうちはどこかに無理がきます(この場合は前に突っかかることですね)

ですので、やってみて、悪いところを見つけてそこを直していくことが大事です。
意識することは、常に体重は前後左右の真ん中においておくことです。
これは鏡を見ながら意識するしかないですね。頑張ってください!


Q2
例えばストレートなどを打っている最中に相手からアッパーなどを打ってきたときにはどういう対策をとっていますか。 また意識的にガードや回避に移ることは難しいのでしょうか。


この場合はストレートのほうが先に当たると思うので、思いっきり打ち込んでいいと思います(笑)

左右や角度にもよりますが、顎を引いてパンチを打ってないほうの腕で脇を閉めていれば、もらったとしてもパンチがきているのが分かっているのでダメージもそれほど大きくはないと思います。

現実的に攻撃をしながら全てを避けるのは無理だと思います。ディフェンスだけに徹しているなら可能ですが。。。
攻撃を仕掛ける時、特にパンチの連打でラッシュをする時は、もらっても最低のダメージですむように

1、顎を引いてパンチはでこで受ける
2、パンチを出していない方の腕はしっかりガード
3、パンチを出している方の肩で顎を守る
この3つをしっかり意識するといいですね。マススパーリングからライト、スパーリングと意識しながら強度を上げていくといいと思います。


Q3
西新ジムに御世話になってり、大変充実したトレーニングをさせていただいています。

以前は空手道場にも通ったこともありますが、時間的制約もあり、社会人は道場よりいつ行ってもいいジムが向いていると思います。

ひとつご検討いただきたいのは、対人稽古に約束組手的なレベルのクラスを設定できれば、より対人稽古ができるかな?と思っています。

最近はルール厳格化され、インストラクターの方も非常に注意されており安全性は確保されていますが、初心者レベルのものからすると、今日はティフェンスを磨く、今日はオフェンス中心(ワンツーローのコンビネーション)を磨きたいと考えつつもマスとはいえ相手の不規則な動きに反応できない会員もいると思います。

空手道場と違い合同稽古ではありませんが、約束組手的な動きで体に負担からず、かつ体に沁みこむクラス(約束⇒マス⇒約束→マス→ライト)ご検討いただければと思います。
(インストラクターの方には負担が増えるかもしれませんが。)
realdealジムの益々のご発展を祈っています。


ありがたいご提案ありがとうございます!さっそく考えてジムで実行できるようしていきます。

2月からクラストレーニングをやっていこうと思っていたので、この内容は参考にさせて頂きます!

また何かお気づきの点があればどんどん教えて下さいー!


Q4
初めまして僕は体が硬くて足などが全然上がりません..風呂上がりに軽く柔軟体操をしてますが効果が薄いです。
効果的な柔軟の体操はありませんか? できれば詳しく、どのくらいやればいいか教えていただけませんか?


う〜んー。。。これは僕よりもネットで検索したり、本を見たほうがいいと思いますね。。。
僕が経験上、言えるのは、体を柔らかくするためには、かなりきつめに柔軟体操をやらないといけないということです。

柔軟体操をして・・・・・
大丈夫の状態(痛みがない状態)→痛い状態→かなり痛い状態→それ以上やると体を悪くするというレベルがあれば、かなり痛い状態で10秒程度止める、これを3〜5回やるといいですね。
体を壊さないように頑張ってください(笑)


Q5
腰の回転を早くするには、パンチを打たずにシャドーがいいとおっしゃってましたが、腰の回転を鍛える、腰の筋肉を鍛える筋トレがあったら教えてください。 また、50回くらいパンチ(高速のジャブ、ストレート)を打っていると肘の関節が痛くなってくるんですがどうしたらいいですか?


残念ながら腰の回転を鍛える筋トレはないと思います。

腰の回転スピード(パンチのスピード)と腰の筋肉(背筋あたりですね)を鍛えることは別々にやるといいですね。

スピードアップは、「パンチを打たないシャドー」も1つの方法ですが、大事なことは、シャドーでもバックでもミットでもスピードを意識してやることですね(もっと速く、もっと速く、もっと速くと思いながらやることですね)

背筋を鍛えるには、ベントローやデッドリフトなどがあります。ウエイトトレーニングもいろいろあるので一度、専門の本を読んでみるといいと思います。

肘の関節痛は、状態が分からないのではっきりお答えできません。。。肘を伸ばし過ぎているかもですね。ジムスタッフに相談してみて下さい。

痛みがとれない時は早めにスポーツ外科や整形外科に行ったほうがいいと思います。無理をしないで出来ることからやってみてくださいね!


では、今回はここまでにさせて頂きます。今年も皆さんからのご質問やご意見をどしどしお待ちしています!

ご質問などはこちらからお願いします。
http://www.realdeal.jp/inquiry/inquiry_top.html

2012年01月16日 16:27
SiteIndex