福岡・東京・神奈川 フィットネス・キックボクシング リアルディール

リアルディール・スタイル(畔田聡の勝負・試合で勝つためのコラム)

05 体の引き締めトレーニングの方法

今回は、体を引き締めたい方におすすめのトレーニング方法をご紹介いたします。

まずは筋力トレーニングの方法です。
重さ、回数、セットについて、 まず重さはだいたい10回以上できるくらいの軽めの重さで行います。

回数は10回〜20回、セット数は初めは2セットを目標に行い、
慣れてきたら3セットを目標に行っていきましょう♪


また、 筋肉をつけると代謝が上がり脂肪を燃焼しやすい体になります。
他の部位に比べて筋肉の大きい胸や背中、お尻、 太もも等の筋トレは特におすすめになります。

胸はベンチプレスやチェストプレス、 背中はデットリフトやラットプルダウン、お尻や太ももはスクワットが効果的です。


脂肪を落とすための有酸素運動も一緒に行うとさらに効果的です。
有酸素運動は20分以降から脂肪が燃焼されてくるので、 20分以上続けられると良いです。
ジムにあるランニングマシンでのランニングやウォーキング、 スピンバイクもおすすめです。

可能であれば、有酸素運動の前に筋トレを行うようにしましょう。 筋トレによって代謝が高まり、
有酸素運動を行うことで、さらに脂肪を燃焼しやすくなります。
ぜひ試してみてください♪

ジムワーク中のシャドーボクシングやサンドバックトレーニングもただ叩くのではなく、体を大きく動かし、 全身を使って動くようイメージしながら行うと、 消費するエネルギー量が多くなり、
体の引き締めにより効果的です。

普段のトレーニングで意識しながらぜひ行ってみてください♪

筋トレは週2日以上、 有酸素は週3日以上を目標にして行っていきましょう(^^♪

SiteIndex